契約社員の年収

契約社員の年収

契約社員の年収は、パートや派遣と比べるともちろん高いことが言えます。
今、契約社員で働いていて、将来的に正社員になれる可能性があるところで働いているのか?そうでないのか?というところで違いがあります。
しかし、契約社員でも正社員と殆ど変わらないというところもありますので、難しいですね。
また、都心部の契約社員と地方の正社員を比較すると、都心部の契約社員の方が年収が高いということもごく普通にあることなのです。

 

契約社員といっても、殆どパートに近いものなのか?正社員に近いものなのか?これは、勤めている病院によって違うでしょう。
正社員と同じような給料を貰っている場合もありますし、ボーナスだけ少し低いという程度の契約社員という場合もあります。
病院も経営ですから、患者さんが来ないと給与を支払うことができません。
ですから、ボーナスで差を付けて、いざというときは病院の収入を考えてボーナスの額を減らすというような給与体系があるようです。
これは、一般的な企業も同じでしょう。

 

年収ですと200万円〜300万円ということが多いようです。
ベースアップがどのくらい期待できるのか?果たして殆どないのか?それに応じて長い目で考えてみた方がよさそうです。