正社員の年収

正社員の年収

最近は、医療事務の正社員というのも4年制大学卒が多くなって来ているようです。
資格はなくても、採用後に働きながら勉強をするということもあるようです。
都心部の総合病院のようなところでは、年収も高くなりますし、レセプト請求時には残業が多くなりますがきちんと残業代が付くようなとこですと、年収は300万〜400万円くらいが多いようです。もちろん、立場や上級資格の有無でもっと高収入の場合もあるでしょう。
大きな総合病院ですと、その他に休みも交代でしっかり取れたりしますし、何でもひとりでこなさなくてはならないというようなことはありませんので、仕事内容などすべての条件を考えても一番よいと言えます。

 

ですから、正社員で働きたいという場合は総合病院での正社員は人気があります。
総合病院の医療事務で働いている人は、同じ制服を着ていても、中には派遣の人がいたり、パート勤務の人もいますから患者側には全く分かりません。

 

昇給に関しても、総合病院はしっかりとした規定がある場合が多いので安心して働くことができます。
都心部で総合病院の医療事務の仕事ですと、ごく普通の事務よりかなり給与面もいいですし、何よりも安定していると言えるでしょう。