普通の事務よりステータスがある

普通の事務よりステータスがある

年収については、パート勤務の場合はだいたい分かるのですが、それ以外ですとさまざまな条件によって違いがあり過ぎますので、100%ということは言えないでしょう。
また、年収だけでなく、働きやすさやその他の社員の定着率などもしっかり見ておきたいところですね。
そこそこの年収だったとしても、休みも取れないような職場や院長のワンマンぶりがすごいような職場は嫌ですよね。
それよりやや年収が下がっても、働きやすくて休みも取りやすい職場の方がいいに決まっています。
個人病院の場合は、患者さんの評判なども関係するので、患者の評判が悪い【例】患者の話を聞かない、患者を見下している、医師がすぐに機嫌が悪くなる・・・そのような評判がいまひとつの場合、働く側も働きにくい職場である可能性が高いのです。

 

個人病院ですと、医師、看護師などの下に医療事務で働く人がいるような形になっている場合が多いので、雑用を押しつけられたりすることもあるでしょう。
できれば、大きな病院で働く方が働きやすいと言えます。
しかし、働く環境というのはそれ以外の要素でもどうにでも変わります。
どうしても女性が多い職場なので、気の合うメンバーばかりだといいのですが、年配の女性看護師がすべてを仕切っているような場合があったり女性特有の付き合いのめんどくささもあります。
医療事務に限らず、入社してみないと分からないことはたくさんあるので、その病院のなんとなくの雰囲気なども見ておきたいところです。